美食に精通した「駐妻さん」や「CAさん」のお墨付き!
あっ、あの有名店の名物ジンジャーソースです!

サムスイ ジンジャーソースは「REUNION(再会)」の象徴

1930年頃に、中国の広東省三水からシンガポールへやってきた女性労働者たちは、故郷の家族に少しでも多くの稼ぎを送るため、結婚しないと決め、建設現場などの肉体労働に従事していたと言われています。

独特の赤い帽子と、黒い服が目印だった彼女たちは、仲間たちとチャイナタウンに住み、質素な生活を送っていました。サムスイ ジンジャーチキンは、彼女たちが年に一度の旧正月に再会し、食べていたという特別なご馳走でした。

そしてこの料理を忠実に再現したのが、1995年にチャイナタウンでお店を構えていた中華料理店「スープレストラン(三盃雨件)」の創設者の一人である、モック イップ ペン氏です。

蒸し鶏にこのサムスイ ジンジャーソースをつけてレタスで巻いて食べる、サムスイ ジンジャーチキンは楽しい時間を演出するだけでなく、REUNION(再会)の象徴でもあります。

スープレストラン(三盃雨件)

1991年に設立されたスープレストラングループは、シンガポールのチャイナタウンにあるニッチなレストランとして、主に薬膳スープと家庭料理をリーズナブルな価格で提供することに重点を置いて、スタートを切りました。

現在、シンガポール証券取引所のメインボードに上場し、「スープレストラン」や「カフェO(オー)」などの飲食店や食品および飲料ブランドを運営しております。またグループは、シンガポール、マレーシア、インドネシアに18のレストランを展開しており、中でも伝統的な薬膳料理と家庭料理をベースにした「スープレストラン」は、サムスイジンジャーチキン、土鍋煮、薬膳スープなどのここでしか味わうことのできない料理を多数取り揃えております。

商品詳細

商品名行列店のジンジャーソース
SAMSUI GINGER SAUCE
内容量174g
JANコード4573212342788

おすすめレシピ

蒸し鶏 / 冷奴 豚の生姜焼き チャーハン

焼きナス お味噌汁 カツオのたたき

アボカドとまぐろのユッケ丼のアクセントに!醤油と合わせてドレッシングにも!

サムスイ ジンジャーソースについては下記フォームよりお問い合わせください。